おはようございます。世間は今日から4連休ですね。
 コロナ禍ではありますが、三密等に注意しながら旅行に行かれる方も多いことでしょう。ぜひ、お気をつけて楽しまれてください。

 さて、旅行と言いますと、私は念願叶って、昨年11月にキューバ へ行ってまいりました。
 
 初めてのキューバ ということもあり、あまり足を伸ばさず、首都ハバナのみ滞在しました。
 
 どうしても行きたい場所があってそれは、TV映像や写真などでキューバ の景色が写されると必ず出てくるのが、メキシコ湾沿いを通っているマレコン通りです。

 今回ご紹介するCDにこのマレコン通りへの想いを歌った、en el muro del maleconというロマンチックな曲が収録されております。

 僕がキューバ へ行ったら必ずやろうと思ったことが一つありました。「この曲を聴きながらマレコン通りを歩く」ということです。
 
 夕暮れ時、まだ暑さが残るなかマレコン通りまで歩いて行きました。その日は海から打ち寄せる波も穏やかで、老若男女が様々な過ごしかたをしておりました。
 まさしく憩いの場でしたね。

 さっそくこの曲を聴きながらマレコン通りを歩いてみました。

 なんとも言えない幸せな気持ちが込み上げてきました。これからの人生のことなども考えたりしました。
 それは、とても貴重で充実した時間でした。

 今、海外旅行もなかなか難しいこの時期。あの時間のことを思い出すと、遠いキューバ が恋しくなります。 
fullsizeoutput_da4